バブルメアのレビュー・課金要素(なし) - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマートフォン向け » バブルメアのレビュー・課金要素(なし)

バブルメアのレビュー・課金要素(なし)

TOSの国際オープンベータが2chで見たら14日が
濃厚とか書いてあって、ほんまかいな!と期待しています。

CB2のストレステストをやって以来、待たされっぱなしですからね!

国際版は堂々とプレイできるので、日本が来るまで
そっちで遊びたいと思う。

ということでバブルメアをやってまいりました。
パズルボブルを知ってる人ならすんなり入ると思う。


バブルメアサムネ

スポンサードリンク



メアはいつものように絵本を読んでいたのだけど、
なんか結末がいつもと違う・・・?

不思議がっていたところ絵本から助けを呼ぶ声が・・・。


バブルメア1


絵本に手を伸ばすとなんと絵本の世界に入ってしまうのでした。

どうやら闇の女王って人が絵本の世界をめちゃくちゃにしたみたい。
クロネコのネロと一緒に世界を元に戻す旅へでかけよう!って話です。

世界が変わる毎にちょいちょい会話は入ってきます。
メアちゃんかわいい!ボイスは入っていません・・・。


バブルメア2


これが絵本の世界。1マップにつき15面あります。
このマップが10マップくらいはずらっと並んでます。

スライドさせたら先のマップが見れました。

次のマップへいくためには1面毎の得点によってもらえる星が必要。
序盤ではあんまり気にしなくても必要数は満たせたね。


バブルメア3


これがパズル画面。お菓子をとばして同じお菓子を
3つくっつけると消えてくれます。

周りが消えるお菓子やおじゃまお菓子等、
色んな効果をもっているので上手に活用しよう。

タップすると点線が出てくっつく場所をリードしてくれるのでわかりやすいね!

なぜか狭いところにお菓子を通したくなる・・・。

消したお菓子の下にくっついてたお菓子も一緒に
消えてくれるので連鎖を狙うとなお良し。

左下がお菓子を投げれる残り回数でなくなったら負け。
全部消しきるか左上の紙切れを全部手に入れるとクリア。
紙切れはお菓子にくっついてるのでさっさと消していく。

残り回数によって得点ボーナスがつくので、
連鎖よりもそっちを優先したほうが得点は大きかった。

右下は便利アイテムです。

パスルクリアの後に時々でてくる動画広告を見るともらえます。
なくてもクリア自体はできるので暇があったら見たらいいんじゃなかろうか。


バブルメア4


以上、レビューでございました。

まんまパズルボブルです。ストーリーモードの他に
延々と消し続けるエンドレスモードもあるので暇つぶしには最適やね。

なによりメアちゃんがかわいいゲームでした。
課金要素はなし!


ダウンロードはこちらから(Android版のみ)

グーグルプレイバナー

応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ