オオカミ姫のレビュー・課金要素について - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » オオカミ姫のレビュー・課金要素について

オオカミ姫のレビュー・課金要素について

みんなで作る創作RPGオオカミ姫!
シューティングゲームの文言が気になります。

見てるとケリ姫スイーツを思い出す作品です。
過去にやったことはあるんですが、もうだいぶ前の話・・・。

ストーリーを見てると設定は面白い!
なぜ、オオカミ姫と呼ばれているのか?

やってみましょう!

スポンサードリンク



主人公であるあなたは滅亡するという予言を
いつもしては外しているオオカミ姫、マルクト王国のユーリカ姫の
近衛団長になるところから話は始まります。


オオカミ姫1


こんな感じで基本ユーリカ姫に主人公は振り回されます。
設定はやはりケリ姫スイーツと似ていますね。

そして左が主人公です。立ち絵がきちんと見えてる
主人公ってあんまり見ないかも?

脱力系は結構好き。

画像は野球をする!と唐突に言い出すユーリカ姫の図。
でも、きちんと理由があって・・・?


オオカミ姫2


戦闘のチュートリアル!これはボス戦の画像ですが、
普段は小さい雑魚がパラパラと降ってきます。

ユニットはナイツとスレイヤーの2組からなる構成です。
ナイツはリーダー1とユニット5、スレイヤーは最大20名まで増えます。

画像で前にいる5名のユニットがナイツ、
下の1人がリーダー、その下が姫です。

スレイヤーは下の馬車になってるちっこいキャラ。
右から左へとループで移動しています。

タップするとショットができます。
ここがシューティングゲーム!

ボスなので適当に打っても当たりますが、
雑魚だとふらふらしてるので、
的にあたる位置でタップしてショットしよう。

打たずにループするとキャラの魔法陣が光って威力アップ。
最大になると敵をショックさせて動きを止められます。

リーダーは時々光るので、その時にタップすると必殺技が発動!

ナイツは敵の進行を食い止めてくれます。
タイプと属性があって、攻撃する範囲もそれぞれです。

上手くナイトとスレイヤーの編成をして姫を守ろう。
姫のHPが0になったら負けです。


オオカミ姫3


ストーリーを進めるとなんか隕石っぽいのが降ってくる。

本当に滅亡しちゃうの!?

ストーリーのテイストもギャグが混じったりで
会話のやりとりは面白くて好き。


オオカミ姫4


なんだこの画像って感じですがガチャです。

チュートリアルの戦闘が終わって進むと、
恒例のレアガチャタイムに入ります。

まずレアが1回ひけて、チュートリアル報酬でレアが引ける
ゴールドガチャ剣(券?)が2本もらえたので、計3回。

ノーマルガチャも20回分くらいは引けました。

10回分引くとこの人がずっと10人並ぶのでちょっとシュール。
ガチャ剣の他にもUR期待値が高くなるオーブでも引けます。

報酬やクエスト達成でももらえるので、
結構ガチャは引けるイメージ。


オオカミ姫5


ハコニワシステムについて。

今回は4時間に1回、強化素材を獲得できます。
施設を強化することでもらえる素材が増えていくシステム。

こまめに覗いておくといいだろう。

Booooostってマザー思い出すよね。


オオカミ姫6


特徴の一つとして、クリスタルがあります。

ユニットから抽出したクリスタルは他のユニットに装備できます。
抽出したユニットは消えます。

レアリティや種類によっては特殊なスキルもつく場合があるので、
不要なユニットはどんどんクリスタル化させましょう。

ただクリスタル化するには素材も必要です。
レアリティによっては数が増えていきます。


オオカミ姫7


課金について、今回の課金石はムーンです。

初心者限定ムーンもあり、620個(600+20)で
600円なので1個1円換算。

通常のレアガチャがムーン500個につき1回です。

初心者限定で1500個でUR1体確定5連ガチャがあるので、
どうせ課金するつもりならまずこっち引くかなぁ。

ユニットや倉庫の拡張はオーブ1個、報酬やクエストでもらえます。
ムーンでの拡張はできないっぽいです、別なんですね。

他の通貨はプリンセスメダルやロイヤルメダルがあって、
それぞれ報酬やクエストで入集可能。

スタミナの回復は6個セットで500ムーンです。

ガチャはキャンペーンや報酬で引けるイメージだけど、
ムーンについてはチュートリアル終了後でも
そんなにもらえてないので貴重かもしれません。


以上、レビューでございました。

見どころは僕的にはやっぱりストーリー設定ですね。
いつも滅亡する予言を外しているオオカミ姫の真実とは?

ぜひ、やってみて確かめてほしいと思います。

戦闘はシューティングといえばそうだけど、
自由にキャラが動かせるイメージだったから少し肩透かし。

弱い敵だったらショットする必要もないしね。



公式 : https://www.okami-hime.jp/

ダウンロードはこちらから


グーグルプレイバナー   アップルストアバナー


開発元はなんとヤマハミュージックメディア!!

ヤマハなの・・・?
応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ