Fortune Teller Academyのレビュー・課金要素! - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマートフォン向け » Fortune Teller Academyのレビュー・課金要素!

Fortune Teller Academyのレビュー・課金要素!

あのDQ10ディレクターだった藤沢さんが新たに手掛ける
スマートフォンゲームがついに登場。

その名もFotune Teller Academy!!

RXG(リアル連動ゲーム)という聞き慣れないジャンルに
なっています。

一体どのようなゲームなのだろう、
気になったのでレビューしてみよう!


FTAサムネ

スポンサードリンク



藤沢さんがディレクターをやめた後から
何をしてたかというとこのゲームを作ってました。

てっきり家庭用ゲームソフトでもやってたのかと
思ったのですがこれはちと肩をすかされた感じ。

注目を浴びていたので、みんなの期待も高まっていたでしょうね。


FTA1


ゲームのストーリーはこのようにノベル形式で
進行していきます。

オートで読み進めるモードもあり、
いちいちタップしなくていいので楽チン。

この自動で読み進めるモードは
プリント(デイリークエスト)の課題にもなっています。

途中で解除しても課題は完了になったので、
一度だけでもやっておくことをオススメ。


FTA2


こちらが課題プリント、いつでも見れるし内容も簡単です。

今回の課金要素であるアメジストももらえるので
起動させたら必ずやっておきましょう。


FTA3


これがRXGたる理由、予言テストです。

ゲームでいう異世界(ジパング)で今後起きる出来事を
予想して選択肢の中から当てていきます。

選択する際にはゴールドをかけます。

画像ではグラミー賞の話ですね。
他にも大学の学科倍率について等、ジャンルは多岐に
わたって出題されています。

全然分からんって時には画面中央部の
教えてジャン先生ってのをタップすれば、
予備知識を教えてるのでちょっと安心。

フレンドがこの問題を答えている場合には
それにのっかることもできます。

フレンドがいれば・・・。

当てれば倍率とかけたゴールドに
従った経験値とゴールドがもらえます。

倍率が高いほど多くなるので、
全く分からない時は大穴狙いもありかも?

ギャンブル的な要素を含んでいますが
実際のお金をかけるわけじゃないから健全だよ!

しかし今後の問題をリアルタイムで考えるって
更新が追いつくのだろうか、不安。


FTA4


戦闘のアルカナバトル。予言テストの回答や
アルカナを捜索した場合に遭遇します。

いたってよくあるカードバトルみたいなもんです。

アルカナをデッキに組んでいざバトル!

独自のシステムといえば絶対余地があるところでしょうか。
敵のアルカナが次にしてくる攻撃が読めるんです。

結果から自分が次にする選択も自ずと絞れてくるというわけ。
強力な攻撃には防御系の特技を使うとかね!

予知の回数や特技の種類は自身のレベル向上につれて
増えていくので強力なアルカナと戦うためにも
日頃の予言テストやアルカナ探索はかかせません。

勝つとアルカナを確率で捕獲できます。
序盤に出てくる程度なら8割こえてますが、
強敵だとかなり低くなると予想。

アメジストを使うことで確率がアップ!

ちなみに予言テストはAP(スタミナ)を10消費、
探索は8消費します。1につき10回復。


FTA5


これがホーム画面です。
分からなそうなところの補足をしときます。

購買はアメジストやゴールドを使って、
おしゃれ装備の購入ができます。

ちょっとだけ能力があがります。
1~2程度なので買わないとダメなわけではなさそう。

ゴールドはプリントでも手に入るけど、
一番予言テストが量が多いです。

召喚はアルカナを召喚できます。

1日1回無料の召喚と、神託召喚(アメジスト500個)、
SSランクが確定のアルテミス召喚の3種類です。

アルテミスに必要な月のかけらは
ランキング報酬や10連召喚で手に入れることができるようです。

アルカナは同じカードを重ると進化しますが
C→B→A→Sまでで、SSにはなりません。

教室はギルドのようなもので
自動的に人が割り振られた状態になっています。

フレンド申請に活用しよう。

半月に1回はクラス替えが行われます。
基準は予言テストの成績で、良い成績を残した人は
特待生や超特待生クラスになれます。

クラスによってアメジストのもらえる量もかわるので、
やりこむなら是非良い成績をのこしたいところ。


FTA6


これが今回の課金であるアメジストのお値段。

召喚には500アメジスト必要なので500円です。
他にもスタミナ回復や装備の購入にも使用、
アルカナ捕獲にも役立ってくれます。

普通のスマホゲーならアルカナが強ければ強いほど
さくさくすすめられる感じになりそう。

ストーリーはノベルだし、プリント達成で
読めるようになるので課金はいらないのかな?


以上、レビューでございました。

ギャンブルチックな反面、更新も大変そうなゲームどす。

過去の知識じゃなく将来のトレンドを追うスタイルが
好きな人は結構はまるかもですね。


公式 : http://yogensha.jp/


ダウンロードはこちらから


グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ