思い出の食堂物語 ~心にしみる昭和シリーズ~の感想レビュー・課金・動画【SSなし】 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:放置・クリッカーゲーム » 思い出の食堂物語 ~心にしみる昭和シリーズ~の感想レビュー・課金・動画【SSなし】

思い出の食堂物語 ~心にしみる昭和シリーズ~の感想レビュー・課金・動画【SSなし】

リネージュのスマホアプリ版「リネージュM」の売上がとんでもないことになってるとか・・・。リネレボを超えてるみたいね。あ~どっちも早くやってみたいでござる!

今回は思い出の食堂物語をやってみた。

スポンサードリンク



※ 概要

思い出の食堂物語は心にしみる昭和シリーズの一つ、興味のある方は他のもどうぞ。今作はおじいちゃんが寝込んじゃった代わりにおばあちゃんが食堂を切り盛りしていくゲーム。もうこの設定だけでうるっとくる人が多いかもしれない。

ゲームの流れとしては料理を作る→客に出す→お金を稼ぐ→設備を整える。

まずは料理をリストから選んで作ろう。作るにはちょっとの時間と体力、費用を要するときがある。体力はスタミナ的なもので、これがなくなると料理は作れない。時間経過か広告を見るかとかして回復する。費用はおにぎりが0円なので、最初はひたすら作ることになるだろう。

作り置きもできて、放置したからといって腐ることもない。動画を見たときにめっちゃ客がくるフィーバーのためにある程度作り置きしておくと良い。ただ費用がかかる料理ほど収益も良いから、そのあたりはバランスを考えて。

料理は一定数作ると料理レベルが上がり、新たな料理が解放される。

客がくると注文をしてくる。吹き出しをタップして料理を提供しよう。食べて満足したら客はお金をおいて去っていく。タップしたら食べる速度が早くなるので、効率よく稼ぎたければ活用しよう。メニューにないものを注文してくることはないです。何度か料理を提供していると客の満足度が上がり、…の吹き出しがあらわれ、会話ができて話が進むようになっている。

お金がたまったら設備に投資しよう。特に最初は作り置きが2個しかできないのがきつい、増やすと料理にバリエーションが出る。設備をおく上限はお金とお店レベルなど。

※ まとめ

シミュレーション部分はコツコツやれば誰でもできるからあまり問題ない。どちらかというとストーリーを楽しんでほしい。動画相性が悪いのでなし!すみません…


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー


応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ