境界のアルケミストのレビュー!アリスの蔑んだ目が・・・ - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:アドベンチャー » 境界のアルケミストのレビュー!アリスの蔑んだ目が・・・

境界のアルケミストのレビュー!アリスの蔑んだ目が・・・

誰ガ為のアルケミストと似てますが、

ゲーム性は全く違うゲームとなっています。

境界のアルケミストをやってみました、

結局はアリスを愛でるゲームにおちついた。


境界のアルケミストサムネ



スポンサードリンク



ホムンクルスを作り上げちゃったって感じで

アリスができあがります。

でも、意外と辛辣なこの子・・・。


アルケミスト1


この蔑んだ目は好きな人には好きなはず。

主人公は無職なんでとにかく働けといわれます。

どうやら錬金する際に、自分の髪の毛とか使ったので

色々と丸わかりのようです。


このゲームはいたって単純です。


まずは採集をして錬金素材を集めます。


アルケミスト2


素材を集めるフィールドはストーリーを進めると増えます。

素材の種類も増えていくので、がんがん集めましょう。


アルケミスト3


集めた素材で錬金をしてアイテムを作ります。

錬金するレシピはストーリーを進めるか、

実績を達成すると増えていきます。


1つのアイテムを作るのにも何通りか方法があり、

成功率が変わったり、できるまでの時間が短縮されたりします。


少し序盤を進めたとこ300秒までは確認できました。

しかも確実に成功しない!錬金だし仕方ないね・・・。


アルケミスト4


できたアイテムは市場で売却します。

それによってお金を稼いでいくことになります。

相場が時間によって上下するという

リアルタイムなシステムがあるので、

できれば相場が高い時に売ったほうがいいね。


相場より高ければ売るまでの時間は長くなります。

低ければ短くなるのですが、相場の2倍以上の値をつけると

売れないようです。寝る前とかは高めにつけてるといいかも?


アルケミスト5


他にも表情はあるんですよ!撮ったのがこれなだけで。

素材を作ってお金を稼いでストーリーを開放して

色んな表情のアリスをみよう、ってのがシステムです。


いまのところ課金要素は実装されていません。

未実装ですと書かれているので、今後時間短縮系の

何かは実装されるのかもしれません。


以上レビューでした!

張り付いてするタイプのゲームではないので、

気になった時にコツコツやっていくにはいいゲームです。


蔑まれたい人はぜひ!



ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ