ファイトリーグの感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:その他 » ファイトリーグの感想レビュー・課金・動画

ファイトリーグの感想レビュー・課金・動画

暑い!そろそろ暑くなってきました、みなさまもお気をつけを…。

今回はファイトリーグをやってみた、二人組作って!

スポンサードリンク



※ 概要

モンストを作ったミクシィの最新作、ペアを作って対戦しようというボードゲームチックなゲーム。ボッチでもできるから安心してくれぃ!


ファイトバースト5


まずチームブランドを5つから1つ選ぶ、ファイターは10体で同じブランドかフリーランスのキャラしか組めないので注意しよう。ブランドの違いはリーダーキャラのファイトバースト効果とか。


ファイトバースト6
ファイトバースト7


2対2でゲームを開始したらランダムで先行後攻が決まる。組んだファイターの中からそれぞれ2体をランダムで引いてどちらかを選択して盤上に出そう。順番は先行①→②、後攻①→②といった具合。


ファイトバースト4
ファイトバースト3


ファイターには上とか斜めとか攻撃できる方向が決まっている。それを相手のリーダーや敵に当てていき、リーダーのHPが0になれば勝ちになるシステム。10ターンを超えると長すぎということで毎ターンHPが300ずつ減っていく。

またファイターの攻撃を味方にあてることでその味方も攻撃を行う。だから上手く連鎖させることで大ダメージを与えられるよ!

HPが2000以下になるとFB(ファイトバースト)を任意に発動できる。味方の攻撃力アップや全体にダメージなど強力なものは多いが1試合中1度きりなのでタイミングを考えるようにしたい。


ファイトバースト1
ファイトバースト2


課金のファイトマネーは2で120円、ガチャは1回10個必要。始めたら300個くらいはもらってるからガチャは回しやすいね。リクエスト(デイリーミッションのようなもの)をこなすことでマネーはもらえるから、コツコツためることもできます。


ファイトバースト8


※ まとめ

ルールさえおぼえれば誰でも簡単にできるよ。プレイヤーとの対戦だけでなくコンピューターとの対戦もできる。しかも負けない限りは延々とできるから気軽にやってみよう。キャラかぶりでしか上げられないセンス(クリティカル発動に関わる)がどうでるかだよなぁ。

あからさまにタッグ推奨なアピールはぼっちには辛いでござる…。


公式 : https://fight-league.com/

ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー





応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ