おたからハンターのレビュー、財宝をとりまくれ! - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:アクション » おたからハンターのレビュー、財宝をとりまくれ!

おたからハンターのレビュー、財宝をとりまくれ!

やってまいりましたおっさん大好きアプリシリーズでございます。

今回はゲームウォッチを思い出すなつかしのゲーム

迫り来る脅威を避けながら財宝をとりまくれ!

おたからハンターのレビューでございます。


おたからハンターサムネ



スポンサードリンク




もうこのサムネから昔のにおいがぷんぷんしますね。

おたからハンター1

始まりの画面は少し今風。

僕はゲームウォッチ世代ではないんですが、

小さいころ触った記憶があります。ドンキーコングとか。


どちらかというとファミコン世代ですね。


おたからハンター2


ルールはいたってシンプル。LEFTで左に動き、

RIGHTで右に動きます。PAUSEは一時停止ね。


左奥にある財宝をとりまくることが目的ですが、

おたからには危険がつきものということで

様々なトラップが邪魔してきます。


まず、蛇。噛まれたら即死だ!

次にギロチン、真っ二つなので即死だ!

3つめ、滝から流れてくる岩。

あんなのにあたったらひとたまりもないぞ、即死だ!

最後、ミイラ。生気を吸われるぞ、即死だ!


ということで全て当たったら即死です。

残機は3つあるので3回おわるまでに、

どれだけスコアを稼げるかというのが目的です。


おたからハンダー3


スクショとるタイミングが悪かったので、

ちょっと分かりづらいですが左下に砂時計が見えます。

これはランダムで出現し、なんと全ての動きが

止まってしまうボーナスタイム。がんがんとりまくろう。


でも、当たり判定がある場所を通ると

動きが止まってるとはいえあたってしまうので注意。


財宝をとると1回につき1点。左連打で複数回とれます。

ミイラと岩のタイミングをみつつ、往復することも可能ですが

一番右までもちかえるとなんと9点ももらえちゃう。


スコアを稼ぐなら持ち帰ったほうが効率はいいです。


往復もそれはそれでスピードに緩急がつくので、

余裕ぶっこいてるとあたってしまいます。


課金要素はとくにございません。

ランキング上位を目指してがんばろう!


おたからハンター4



以上、レビューでございました。

これをやってておもうのが、昔はこれで熱くなれたのに

今はぜいたくになったもんだなとしみじみ。


すごい単純なんですよ?


でも、時間を忘れてプレイしちゃう不思議がある。

今のネトゲでも単調はつまらんなんて不評を買うのに・・・。

もしかしたら若い子にはうけないのかもね、こういうの。


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー




応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ