レッドブロス:赤ずきん勇者団の感想・レビュー・動画【簡易】 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:アクションRPG » レッドブロス:赤ずきん勇者団の感想・レビュー・動画【簡易】

レッドブロス:赤ずきん勇者団の感想・レビュー・動画【簡易】

オーバーウォッチの放送を見る機会があって見てたけど、めっちゃ面白そうよね・・・。FPS自体はあまりやったことがないんだけども、ロール制のあるFPSって新鮮じゃない?

今回はレッドブロスをやってみた。

スポンサードリンク



※ 概要

ちびキャラの勇者たちを操ってダンジョン内の敵を倒し最奥まで辿り脱出することを目的とする。最初は3人編成で始まり、操作はタップとスワイプのみ。指定した場所をタップで移動、二つの指で別々の場所をタップすることで二手に分かれて移動する。スワイプで好きな形をなぞることでそのラインに沿って並ぶ。

この3つの動きを駆使してダンジョンをクリアしよう。その他、室内には魔法スクロールが落ちています。範囲攻撃やワープするものなどそれぞれなので、色々試してみてください。敵は近くにいれば勝手に攻撃してくれます。しかし勇者たちにも種類があって、タンク型や遠距離型などの特徴をもつ。例えば遠距離型だと耐久力は脆いため、なるべく敵と接触しないような位置取りを心がけないといけない。

ホーム画面で勇者チームを編成することができる。最初は3人だけどプレイヤーレベルが上がることで4人5人と数は増えます。新たな勇者は監獄(ガチャ)で入手可能。無料で引けるもの、ゴールドで引けるもの、課金で引けるもの計4種類。同じキャラクターでも戦闘力が異なり、キャラクターはサヨナラすることで痕跡に変換、同キャラに使うと強化できる仕組み。

課金のダイヤは30個で100円、ガチャは50個、220個の2種類で当然220個の方が出るキャラクターの質は良い。ただ強いキャラクターでも集団でボコられればすぐ死ぬため、無双できるといったものでもない。

ワチャワチャしてる感じは面白いけど、ちょっと難易度は高めなので気をつけるべし。


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー







応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ