Super Villain War: Lost Heroesの感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » Super Villain War: Lost Heroesの感想レビュー・課金・動画

Super Villain War: Lost Heroesの感想レビュー・課金・動画

TOSはステータスの計算式がでてたね。もう思いっきり舵取りしてる感じがする。
アグニも+50%になるし色々不満は出るだろうけど、今よりはいいだろう。

今回はスーパーヴィランをやってみた。

スポンサードリンク



※ 概要

プレイヤーは記憶をなくした大魔術師となって空中都市を守ることになる。

セブンナイツの戦闘をしょぼくして別の要素を足した感じかな?


ヴィラン1


クエストを始めるとまずは飛空艇にのって探索パートが始まる。
ちょっとしたパズルみたいなもんで、色んな種類のブロックを
タップで消していくことになる。

1回押すことにスタミナ的な燃料を消費して先へ進む。
探索度が100%になるとボス戦だ。

同じ種類のブロックは最大3つまで同時に繋げて消せるから
燃料的にも効果的にも狙っていった方が良い。


ヴィラン2


戦闘は敵をタップして攻撃するという本当にシンプルな戦闘。
スキルゲージがたまると自動で次の攻撃時にスキルを使う。

マンネリ気味だからオートとか倍速を活用してこーね。


ヴィラン3


仲間の強化は装備、スキル、刻印など。装備はレアリティあり。
スキルはお金を使って強化する。

刻印はよくあるステ強化みたいなもの、素材を使用して行う。

1~5つ星のキャラを昇給してヴィラン王にできると書いてあるから、
一応全キャラ昇給できると考えて良いのかな?


ヴィラン4


敵を倒したときに捕獲することがある。捕獲されたヴィランは
都市の刑務所送り。

決められた時間内にゴールドとか課金のルーンをあげて
敵意をなくせば仲間になってくれる。一番手っ取り早いのはやっぱ課金。


ヴィラン5


ヴィラン雇用にはチケットによるものとヴィラン会館で
スクロールを使うものと2種類ある。

スクロールはよくあるガチャみたいなもんで、
課金のプレミアム召喚と一般の召喚2種類ある。

一般と装備の召喚は3時間に1回無料召喚できるよ。

んでヴィラン雇用も仕組みは似たようなもんだけど、
こちらはゴールドを投資することでレアリティの高い
ヴィランを召喚しやすくなるらしい。

確率は確率なのであまりならないような気もするが。


ヴィラン6


ホーム画面の施設は投資することで強化が可能。
ストラテジー的な要素を含んでいて、他の街を攻めたり攻め込まれたりする。

色んな遊び方はいつもの通りてんこもり。ゲームを進めると解放される。


ヴィラン7


課金のルーンは100個で110円、プレミアム召喚は1回300個だ。

しかし先程話したとおり、一般召喚やチケット召喚、捕獲など
ヴィランを捕獲できる機会は多い。

デイリーミッションで1日35個入手できます。


ヴィラン8


劣化セブンナイツと言われるとなんとも否定しづらいね。
ボイスも入ってないし探索もそのうちマンネリするだろうし。

キャラを手に入れる機会が多いのは評価します。
あとギルド戦が結構面白そうな予感。


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー






応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ