ラピクロ(Lapinous Chronicle)の感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » ラピクロ(Lapinous Chronicle)の感想レビュー・課金・動画

ラピクロ(Lapinous Chronicle)の感想レビュー・課金・動画

ついにTOSはニコ生やっちゃうかー、どれだけ待ったか・・・
頼むで今濱さんよ!

今回は忘れかけてたラピクロ。

スポンサードリンク



※ 概要

昔、ルシエルブルーっていうゲームがあったんだけど、
それを流用してスマホっぽくしたゲーム。どれだけこきつかうんや・・・。

プレイヤーは新人冒険家となって、様々な依頼を解決していくことに。
それは大きな厄災の前触れであった・・・。

最初に男女の性別を決めてスタート、声優さんも色々使ってるっぽい。
チュートリアル中に見た目は髪型と声だけ変更できる。


ラピクロ1


街からスタート、ロビーみたいなもので他プレイヤーも入り乱れている。
基本は上のクエストボードから依頼を受けて進行する。

チャット欄がちっちぇえ!大きくできたら今度はフィールドがちっちぇえ!


ラピクロ2


クエストを受けるとフィールドが切り替わって、そこには大量のモブが配置されている。
タップするとオートで攻撃、スキルもタップで発動。オートプレイもあって、勝手に倒してくれます。

そこそこ敵も湧いて序盤はサクッと倒せるので結構楽しい。


ラピクロ3


装備はメイン+サブ武器+補助武器とかなり多め。

つまり、最強を目指すためには全箇所URを目指さなければいけないということだ!
一応アバターで見た目も変更できるようになっている。


ラピクロ4


またラピクロはジョブの変更ができることもウリ。

ルシエルブルーやったことある人ならわかるかもしれんが、
複合ジョブとやらもあり、基本職のレベルをあげないと使えない職もある。

ジョブレベルを上げるとジョブ特有の能力の他に、
他の職へうつっても効果が適用されるパッシブ的なものあるから、
極めたければ上げた方が良いだろう。


ラピクロ5


課金のルピィ販売は今のとこ未実装。バッグ拡張が1個につき10枠だから
きっと1個で120円なんだろうと思う。

ガチャは1回5個必要、武器が必要なのになかなか強気な課金アピール。
ガチャはゴールドでも回せるけれど、SRまでしかでない。


ラピクロ6


何かと惜しい感じはする。ザクザク倒せる手軽さとジョブシステムは好きなんだがなぁ。

初動で失敗してるから勢いを出すのはちと難しい。ただいまApp Storeは停止中です。


公式 : https://lapichro.com/

ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー






応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ