デュエルエクスマキナの感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:カードバトル » デュエルエクスマキナの感想レビュー・課金・動画

デュエルエクスマキナの感想レビュー・課金・動画

羽生くんが世界新記録得点を出したね、動画みてたけど鳥肌だったなぁ。
オリンピックも頑張っていただきたいところです。

今回はデュエルエクスマキナをやってみた。

スポンサードリンク



※ 概要

ガーディアンにマナを分け与えられるマスターになって、
異世界デュミナスを救う物語だよ。

盤上を使うちょっと変わったカードバトルで、可愛いのは可愛いけど
シャドバほど狙った感じはなく、いい意味であまりお金はかけてない感じがする。


デュエル1


バトルは縦2横3の計6マスにカードを配置して、相手のライフを0にシたほうが勝ち。

カードの配置にはマナを消費して、このマナはシャドバとかと同じで
ターン毎に最大値が1ずつ増えていく仕組み。マナがあるかぎりは何枚でも使えるよ。

速攻持ち以外は召喚した最初のターンは攻撃できず、
攻撃はキャラを後ろにスワイプすることで行い、縦列の目の前の敵を攻撃する。

カード下の左がHP、右が攻撃力で、攻撃したときはお互いに差し引き。

相手陣地に敵がいれば先にそいつを攻撃、前列の敵を優先して攻撃する。
誰もいなければ相手ガーディアンにダイレクトアタックをするといった具合。

召喚できる種類はキャラクターの他に魔法がある。
ブーストや弱体など色々あるので組み合わせるべし。

キャラクターは速攻以外にも威圧とか色々能力もちがあるからそれは調べてね。
列を横にずらすってのは他のゲームでは見かけないかもしんない。


デュエル2


ガーディアンにはそれぞれマナを消費して固有の能力が使える。

例えば、このアテネだと1/1のフクロウを1体どこでも自軍に配置できる。
更に置いたフィールドが「海洋」だと速攻もちになります。

フィールドはキャラの能力や魔法で他の種類のフィールドに変更できる。
例えばさっきの海洋とかね。キャラの能力はフィールドの種類が
トリガーになっていることも多いから上手に組み合わせよう。


デュエル3


デッキはキャラクターと魔法で構成された全30枚。
始めたばかりはアテネのデッキを使わせてもらっている。

何を組んでいいかわからない!って人はデッキレシピをみるといいだろう。
テンプレ的なレシピがのっていて、カードが足りていればワンタップで編成!
慣れてきたら徐々にオリジナリティを加えれば良い。

またカードは分解ができて、それによってもらえるマナの欠片を使ってカードの生成ができる。

つまり、やろうと思えば無課金でも全部揃えることは可能ということ。
レアリティによって必要欠片数は変わります。


デュエル4


モードはストーリーとフレンド・CPU対戦とランクマの3種類。

ストーリーを進めることでルールも覚えられてカードももらえるからやっておくべし。


デュエル5


課金のジェムは120円で50個、スタンダード召喚が1回50個
または無償のジェムみたいな扱いのマナコイン100個。1回で5枚封入。

それとは別に高レア排出率の低いデイリー召喚が
1日3回無料で引けます。ただし、時間が決まっているので注意。

マナコインはデイリーで60個、ついでにスタンダードチケットも1枚もらえる(対戦で5勝)
だから無課金でも引けないってことはないね。ストーリーでもコイン・チケットは
もらえるからガンガンやっちまおうぜ!


デュエル6


シャドバみたいにすごーい!きれ~い!みたいなのはない。
けど変に狙った路線がないので、やりやすいことは確か。

あとはカードバランスとかがどうかやね・・・DeNAだからなぁ。


公式 : https://duelsxmachina.com/jp/

ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー







応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ