ダンまち -クロス・イストリア-の感想レビュー・課金・動画【簡易】 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » ダンまち -クロス・イストリア-の感想レビュー・課金・動画【簡易】

ダンまち -クロス・イストリア-の感想レビュー・課金・動画【簡易】

ダンまちは人気あるからしっかりやっとこうと思ったんだけど、
このゲームはそれほどでもないだろうという判断。

今後もダンまちのアプリでるみたいだしね。

スポンサードリンク



※ 概要

ヘスティアファミリーさんに入ってきた設定というお話。
ベルやヴェルフなどお馴染みのメンツと一緒にダンジョンへ潜ろう。

というか今時よくこんなゲーム出したな!面白くないとかではないんだけど、
ドリランドとかその世代のゲームやぞ・・・。なんもかんも懐かしい。

戦闘はモンスターフィリアとレイドとダンジョンに分かれていて、
ダンジョンはひたすらタップして進んでいくタイプ。
レイドはダンジョンの途中に出会うボスでBPを消費してバトルを行い、
各キャラをタップして攻撃。スキルゲージがたまるとスキルを発動できる。

モンスターフィリアは複数人でそれぞれどれだけ早く敵を倒せるかを競うバトル。

スキルは連携すればするほどダメージが上昇するので、なるべくまとめて出そう。
レイドは勝利するとレイド専用ガチャチケットなどの報酬がもらえる。

敗北するとBPがある限り挑戦できるが他者へ救援を呼ぶこともできる。
攻撃初回はBPを消費せず、以降はBP消費。消費量でダメージが変わる仕組み。
ここらへんは昔を知っている人だったらご存知の通りです。

プレイヤーキャラクターには武器と防具の装備を着用できる。
属性の相性とアビリティを考えて、できるたけ新しいものをつけておくべし。

パーティはバトルに出るキャラクターとアシストキャラクターによって編成される。
アシストは直接戦闘にでないものの、バフをつけてくれるから考慮の余地あり。

課金のオーブは1個120円、ガチャは1回5個必要。
ガチャはゲーム内通貨のヴァリスでも引くことができる。

ゲーム始めたら☆6確定チケット数枚と10連を引くことが可能(初回のみ10連が50→25)

良いか悪いかといわれるとなんともいえないけど、
こういうタイプのゲームは今更感が強いかもね。


公式 : http://app.danmachixi.com/

ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー







応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ