ソウルナイツ幻影騎士団の序盤レビューと課金要素について - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » ソウルナイツ幻影騎士団の序盤レビューと課金要素について

ソウルナイツ幻影騎士団の序盤レビューと課金要素について

古き良き王道RPG、ソウルナイツをプレイしてきました。

絵柄が何かのゲームに似ていると思って気になってたのですが、

あれですね、ディスガイア。

とりあえず回線がよくぶちぶち切れるのを何とかしてほしい。


ソウルナイツサムネ


スポンサードリンク



まずはOPから!ここで一回止まりました(´・_・`)


ソウルナイツ1

始めるとどうやら最初からクライマックスの様子。

最近ドラゴンシンカーといい聖闘士星矢といい

最初からクライマックスのことが多いですね。

それが王道だといわれると間違ってはいませんが。


ソウルナイツ2


ここで戦闘のチュートリアルが始まります。

敵味方ともに4人×3列の隊列を組んでいます。

戦闘は自動でオートで進んでいき、キャラアイコンの右に

HPとスキルゲージがあり、緑のバーがたまればタップすることで

スキルを発動します。


例えばヒーラーが前列だと攻撃しませんが、

中列や後列に下がると横一列を回復してくれます。


序盤では回復する必要は全くないです。

フィールドでもスタミナを消費する代わりに

回復しますし、ばんばんレベルも上がるので問題なし。


ボス戦では運が悪いとHPがやばくなるので、

隊列を変えて対応しましょう。序盤は考えるほどでもないです。


属性の相性もありますし、割と戦略性はあるね。


ソウルナイツ3


チュートリアルが終わり、その後の会話の様子。

この子が今回のヒロインっぽい?

調律者と呼ばれる人らしく、この主人公が統率者らしいです。

異世界と繋がっていてそこから魔物が出てくるので、

それを何とかするべく旅をしてるんですって。


主人公はチュートリアルのことで、記憶をなくしたので、

それを取り戻すついでに世直しについていくことに。


ボイスはありません。


ソウルナイツ4


そのあとガチャを引いてみよう!といわれます。

あえなくレアを引いて惨敗。リタマラはここでしょうか?

特にそのあとも課金石を大量にもらえるとこはなかったです。


のいぢさん絵っぽい姫騎士がほしかった。

姫騎士ってあんまりいわないですよね。



ソウルナイツ5


これがフィールド画面。一つの面のようなもので、

敵を倒していくと出てくるボスを倒すと次のマップへいけます。

歩くとスタミナを消費するので無駄にうろうろすると

すぐスタミナがなくなるので注意。


街に戻ると宿屋にとまってHPを回復したり、

求人(ユニット募集)ができます。


フィールドで何度も止まりました(´・_・`)

戦闘終了は何度もタップしないようにしましょう。

高確率で止まります、タップは1回だけ!お約束!



左上はフレンドです。呼ぶことができますが、

戦闘回数6回でいなくなってしまいます。

6回はすぐ終わるのでちょっと手間。

しっかりPTに組み込んでおかないと読んだだけでは

戦闘に参加してくれません。


ソウルナイツ6


以上、レビューでございました、キャラが可愛いですね。

戦闘はさくさく進むし、自動だけどやりたくなるタイプです。


ただ回線がバチバチ切れちゃうのが一番きつい。

あと、2つ目のマップを進んだまでですが、

課金石が1回引けるほども集まってません。


もうちょい排出してくれてもいいのではと思いました。



公式 : http://www.plantago-games.com/products/soulknights/


ダウンロードはこちらから


Android版は楽天アプリ市場にて先行配信中

https://apps.rakuten.co.jp/detail/?appId=1029


アップルストアバナー
応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ