モンスタークライ2の感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » モンスタークライ2の感想レビュー・課金・動画

モンスタークライ2の感想レビュー・課金・動画

ブレスオブワイルド楽しそうだねぇ、ちょーやりたいんだけども!
1ヶ月間みんなでゼルダをやりこんだとか・・・・それ聞くだけで買いたくなるわ。

今回はモンスタークライ2をやってみた。

スポンサードリンク



※ 概要

黒い涙をなんとかするために、モンスターを従えて旅にでるお話。
カードという名のモンスターを使ったコマンド式バトルのRPGです。

導入とチュートリアル部分はボイスが当てられている、誰かは分からん。
女の子の絵がちょっとえっちぃ、リアル系です。


モンスタークライ1


バトルはコマンド式、オートも可能。スキルは秒数経過のクールダウン。

トリガー式のデバフが多いため、連携が重要なタイプ。
例えば○○の紋章を付与して、別のキャラがスキルを使うとダメージがアップするなど。

3人編成でキャラにも万能や防御など様々なタイプがいるので、バランスよく配置すべし。


モンスタークライ2


敵を倒すとその敵の召魂石を拾える。これは新たなカードを生成したり、キャラを強化できたりする。

カードは召魂ゲージが1周すると☆1、2周すると☆2と
段々レアリティが上昇して、そのレアリティのカードをランダムで召喚。
つまり課金以外にもカードを入手する手段は確保されているということだ。


モンスタークライ3


バッグではアイテムを管理する以外に、装備を作ることができます。

作るにはもちろん素材が必要で、レアリティの高い装備ほどよい素材を
とってこなければならない。


モンスタークライ4


市場(レベル6解放)では、素材やカードなどをお金やポイントを消費して購入できます。
必要なものがあるときはちょくちょく顔を出しておこう。


モンスタークライ5


ジェムはブルーとレッドの2種類あって、課金はレッドの方。
ブルーは無償でもらえるジェムで使いみちはほぼ同じです。

レッドジェムは30個で360円、ガチャは1回50個。
友情ポイントで引けるガチャあり。最初の特典報酬で3回分のガチャと
1枚の召喚券をもらえた。リセマラは時間も短めでできなくはないね。

デイリーでジェムはもらえないけど、全て達成することで☆5までのガチャチケがもらえる。


モンスタークライ6


※ まとめ

○ グラはとてもきれい
○ デバフが多いので連携要素が熱い
○ 課金しなくても一応カードの確保手段が用意されている
☓ 落ちやすい


公式 : http://pre.monstercry.com/

ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー







応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ