ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア(DFFOO)の感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア(DFFOO)の感想レビュー・課金・動画

ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア(DFFOO)の感想レビュー・課金・動画

昨年から知っていたのに今の今まで忘れていました。
FF30周年なんだね、おめでとう!

今回はディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア。


スポンサードリンク



※ 概要

今アーケードで大絶賛稼働中のディシディアファイナルファンタジーと
世界観を同じくする物語、だけどオリジナルな物語。

アーケードでは出ていないキャラクターもバンバンでてくるよ!
まだ使っていないけどスタイナーが使いたくて仕方がない。

フルボイスではないのがちょっと残念かなぁ。
でもフルとかし始めたらめっちゃ容量大変なことになりそう。


オペラオムニア1


※ フィールド

光の戦士たちで次元のひずみを閉じるべく、世界をまわることに。
マス目上になっているので、その場所は自由に歩ける。

メインクエやサブクエなど色んなオブジェクトがあるので、
行きたいところをタップしよう。

なんと、スタミナがないのです!!


オペラオムニア2


※ バトル

アーケードのディシディアはアクションだったが、OOはコマンド式のバトル。
だけど元の要素はきちんと引き継がれている。

ブレイブ攻撃・HP攻撃・アビリティの3種類があって、
ブレイブで相手のブレイブを削ったあとにHP攻撃をするのが基本戦略。

ブレイブのゲージ分しかHPは削れないのでこの過程はとばせない。
アビリティは魔法や回復など特殊能力がついたもので、
上手く利用することで戦闘を有利にすすめることができる。

ブレイブを0にするとブレイブブレイクとなり行動順をずらす効果が発生する。
一度ブレイクすると相手のブレイクが回復するまではできない。
行動順をずらす他に、体制を崩して大技を回避できたりもする。


オペラオムニア3


同じ敵を集中して攻撃するとおなじみの吹き飛ばしが発生、
制限時間内であればアクションを消費せずに連続で攻撃できるので狙っていきたいところ。

壁があるステージではふきとばしまくって壁にあてると追加ダメージも発生する。

相手の敵をすべて倒せばステージクリアだ。
コマンドがめんどくさければ少し進めればオートが使えるので
そちらに任せても良い。ただし、あんまり賢い行動はしない。

今はシングルのみだが今後マルチプレイを実装する予定もあるとか。


オペラオムニア4


※ 装備

装備はガチャやバトルの報酬でもらえる。3回まで限界突破できて
上限まで強化するとパッシブアビリティがつくものがある。

それは各キャラに装備させて強化を図ろう。武器防具の合計AP分だけ
つけられて、やはりレアリティの高いものほどその数値も多い。

パッシブとはべつにアクティブなアビリティもあって、それは各キャラ固有で
2つまで装着することが可能。戦況に合わせて選ぶべし。

アビリティは道中で拾うクリスタルでキャラを覚醒することでも覚える。
お好みのキャラクターを決めて、まずは絞って育成しよう。


オペラオムニア5


※ 課金

ジェムは120個で120円、ガチャは1回500円。

最初に事前登録報酬として5000ジェム、1章が終わると10000ジェムもらえる。
なのでリセマラはあまり向いてないが5000ジェム分ですのが効率良いかも。

11連で引くと☆5を1枚引く確率が5%→20%になるので、
できればまとめて引いたほうがいい、というか1回はありえない。

デイリーでは1日50ダイヤもらえるようだ。


オペラオムニア6


※ まとめ

○ DFFの雰囲気はよく出ている
○ スタミナなし
○ アビリティつけかえの自由度

△ フルボイスがほしい

☓ 最初だからか重くて時間がかかる


公式 : http://www.jp.square-enix.com/DFFOO/

ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー







応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ