三極姫DEFENCEの感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » ブラウザゲーム:タワーディフェンスRPG » 三極姫DEFENCEの感想レビュー・課金・動画

三極姫DEFENCEの感想レビュー・課金・動画

最近はHITやりつつららマジをやっています。
スターウォーズをちょいちょいと、あとWarFriendsも。

個人的にはWarの方が手軽にできるね、人気なさげだけど面白いよ。

今回は三極姫DEFENCEをやってみます。

スポンサードリンク



※ 概要

時は三国、戦乱の時代、とある場所に今後名を広めるであろう
1人の武将がいた。そこに現れたのは仙人の左慈。

黄巾の乱を収め、平定を目指すための戦いが始まる!
という三国志ものを扱ったディフェンス型ゲーム。

最初に左慈があらわれて黄巾の乱をなんとかしようとして、
チュートリアルがスタート。ちなみに姫と出ているとおり、
多くの武将たちが女体化しております。男もいるけどね。

立ち絵はいまいちだが挿絵は可愛い気がする。


三極姫1


※ バトル

いつもの通り、コストがたまるので兵を召喚し奥の拠点を倒すルール。
コストがたまるスピードを上げたければ一定コストたまったあと右下のボタンをタップ!

序盤だとスピードを上げる必要性は薄いように感じた。
というか待ってる間に攻められちゃう。もしやばいときは左下の連弩を使おう。
強力な範囲攻撃をはなてるが一定時間後しか使えない。

遠距離兵には盾兵だとダメージが半減するなどの
相性もあるので上手く有利な兵種を組み合わせて拠点を倒そう。

他にもデバフをつけた状態だと弓兵の攻撃が必ずクリティカルになるとか。

普通に出していけば序盤は負ける要素はないが、でかい兵士は強め。


三極姫2


※ 編成

兵士スロット・共通スロット・策略スロットがあり、全部で12のカードを
編成することができる。兵士スロットには策略はいれられないし、逆も然り。

共通スロットはどちらもいれられるので、相手をみて適宜変えていこう。


三極姫3


※ プレゼント

お気に入りの姫にはプレゼントで好感度をあげよう。
好感度はステータスに関係してくるので損はない。

プレゼントの素材はバトルで手に入れることになる。


三極姫4


※ 研究

研究では出撃の際、兵士たちにステータスボーナスをあたえる
パッシブスキルのようなものを身につけられる。

銀貨とレベルが必要だ。銀貨は最初あまりもっていないので、
貯まったときにつぎこんでいくのでいいだろう。


三極姫5


※ 課金

ダイヤは30個で360円、ガチャは1回30個必要。
有料と無料があって有料は24時間に1回、無料で引くことができる。

無料ガチャも同様に1日1回、少ないね。

デイリー任務で1日20個ほどダイヤはもらえるから全く引けないということはない。
武将も合成によって最高レアのSSRまで作成できるので無課金でも大丈夫。


三極姫6


※ まとめ

○ SSRまで作成可能(時間はかかる)

△ 挿絵は可愛いけど立ち絵はいまいち
△ システムは雑な感じ
△ いつものディフェンス系


公式 : https://www.ss-alpha.co.jp/products/sangokuhime_defence/

ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー






応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ