遊戯王デュエルリンクスの感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:カードバトル » 遊戯王デュエルリンクスの感想レビュー・課金・動画

遊戯王デュエルリンクスの感想レビュー・課金・動画

三国無双のスマホゲームもでるらしい、ほえー。
最近あまりみないほどのめっちゃスマホゲーラッシュなんだけど
多くのゲームがデータの海に消えていくことを考えると何とも言えない。

スマホゲーってどうしても簡略化されてるからどれも似るんよねぇ。
色々やってきたけど難しくするとやらなくなっちゃうし難しいですわ。

今回は紹介の旬を逃した気もする遊戯王デュエルリンクスです。


スポンサードリンク



※ 概要

あの遊戯王デュエルモンスターズがついにスマホでできる!
デュエルワールドで様々なデュエリストと対戦して頂点を目指せ。

おなじみのキャラクターとももちろん対戦できるよ。
パソコンでも似たようなのがあったよね、確か。


遊戯王1


最初は闇遊戯と海馬のチュートリアルプレイ。

結構あっさり終わってしまうからいくらチュートリアルとはいえ
宿命の対決がこんなんでいいんか!としょんぼり。
チュートリアルはもっと安いキャラでよかったような?

下の画像はエース級キャラが登場したときのカットイン、かっこいい。


遊戯王2


※ バトル

これをやる人は詳しい人ばっかだろうから
今から感があるけど簡単に説明しておく。

要はお互いLP4000をもって始まるので
互いにカードを召喚しつつ相手に攻撃して
相手のLPを0にすれば勝ちというもの。

まずはカードをドローしよう。


遊戯王3


次にカードをセッティングする。モンスターのカードは
1ターンにつき1枚しか召喚できないけど魔法・罠カードは何枚でもできる。

モンスターは攻撃表示か守備表示かを選んで召喚、
攻撃表示にしておくとバトルフェイズで相手に攻撃できて
守備表示だと裏向きで召喚され相手には何のカードか分からない。

魔法・罠は色んなタイプがあるけど即座に効果を発動させたり
場に伏せておいて後で発動させることも可能だ。

条件で発動(チェーン)もあるのでそこらへんはやって覚えよう!


遊戯王4


召喚フェイズが終わったら次はバトルフェイズ。

攻撃表示のモンスターが相手に攻撃できるけど守備表示のものはできない。
また相手の場にモンスターがいる場合はモンスターが優先される。

いなくなれば相手へダイレクトアタックが可能。

攻撃対攻撃の場合は攻撃力数値の多いほうが勝ち、差分の数値は相手のライフがへる。
負けたーモンスターは墓地送り。

攻撃対守備は攻撃の値と守備の値を参照し数値の高いほうが勝ち
攻撃が勝った場合はモンスターを墓地送りにできるが相手にダメージはない。
守備が勝った場合は双方のモンスターはそのままで差分の数値のLPを攻撃側から減らす。


遊戯王5


それの繰り返しで相手のライフを0にすれば勝ち。
キャラ経験値と報酬がもらえる。


遊戯王6


※ ホーム画面

どうもスタミナという概念はないようで、そのかわり報酬がもらえる
スタンダードデュエルの対戦できる人数に限りがあるようだ。


遊戯王7


※ ゲート

対戦して経験を積みステージ(レベル?)を上げることで
遊戯王でおなじみのキャラクターと対戦できる。

勝利するとそのキャラクターとデッキが使用可能。
例えば城之内だと一番最初のタイミングで仲間になり
レッドアイズ込のデッキが使えるようになる。


遊戯王8


※ キャラクター

最初は闇遊戯か海馬のどちらかを選ぶと
初期キャラとしてデッキが使えるように、

キャラレベルをあげるとキャラスキルを覚える他
色々なカードなどの報酬がもらえるから上げといて損はない。


遊戯王9


※ 試合形式

ランクマ・フリマ・フレマ・観戦の4種類。
これらにスタミナとかの制限はない、まあ当然やね。

対戦はステージ4になると解放。


遊戯王10


※ 課金

石を買うという形ではなく直接課金でカードパックを買う感じ。
5パック+石10で600円から。もしくは石50で1パック。

石はミッションや対戦などの報酬としてもらえるみたい。

後は60分対戦相手がすぐに出現するようになるアイテムが240円、
デッキ枠1つにつき120円だ。カードの種類は今後増える予定。


遊戯王11


※ まとめ

○ 遊戯王のキャラクターがいっぱい、声優もなつかしい
○ カード対戦が熱い

☓ 現時点での人数制限待ちが痛い
☓ スタンダードデュエルの制限(無課金)
☓ まだまだ戦略の底が浅い
☓ どうしてもランキング上位を目指そうと思ったら課金必須になる

公式 : https://www.konami.com/yugioh/duel_links/ja/

ダウンロードはこちらから


グーグルプレイバナー   アップルストアバナー










応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ