誰ガ為のアルケミストのレビュー・感想! - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:シミュレーションRPG » 誰ガ為のアルケミストのレビュー・感想!

誰ガ為のアルケミストのレビュー・感想!

無事深夜の3時ころ、緊急のメンテナンスも明け
サービスも再開されましたのでやってまいりました!

誰ガ為のアルケミストのレビューです。


タガタメ1

スポンサードリンク



まずはFFTを思い出すようなOPが始まります。3人は元は仲がよく、同じ想いを共有し絆で結ばれた

仲間だったのですがなぜか剣を交えている。


タガタメ2



そこで戦闘のチュートリアルが始まります。青いパネルが移動範囲、赤いパネルが攻撃範囲です。

攻撃できる的にはATTACKの文字が出るので、タップすると攻撃します。


タガタメ2


移動や攻撃をするとキャラのターンは終了。待機する方向を決めます。
背後から攻撃を受けるとダメージが大きくなるので、なるべく背後で受けないようにしましょう。


ジョブによって移動距離や射程距離は異なります。ハート=MPを使ってアビリティを使えます。
アビリティにはアクション・リアクション・サポートの3種類。

ジョブレベルやアビリティレベルをお金を払って強化することにより使えるアビリティは増えます。


強化はお金の限りできるわけではなく、強化回数には制限があり、時間がたつとできるようになる。


タガタメ3


チュートリアルが終わるとOPアニメーションが終わった後、回想?のような話が過去に遡ります。

話を進めていくと、なぜか敵国の討ち取ったはずの将軍が出てきて苦戦することに。


タガタメ4



いよいよ、錬金術(=ガチャ)の力をてにするとき!1回めのガチャポイントです。
2回したところ、☆3と☆4が出たので厳選も可能。

どうでもいいけどARMSっぽい。


無事錬金術の力を手にして将軍を倒します。
凱旋した後、敵国を鎮圧するためにまた出撃するのですが・・・といった話。


ガチャなんですが、まだ事前登録キャンペーンをやっているので、10連ガチャが11枚なんとひけます。
つまり110回!その後ももらった課金石でレアガチャが5回は引けます。


タガタメ5



大盤振る舞いだね!ってほくほくでした。ですが、10連は素材やらアイテムやらも含めて出ます。
装備の種類もレアリティがあるのでユニットがでるとは限りません。


そして最大の敵が魂の欠片。魂の欠片は限界突破やユニットの欠片を一定数集めることで
そのユニットを錬成できる聞こえは素晴らしいシステムですが、☆5になると、150個必要です。


10連で拾えるのは☆4~5は1個のみ!☆3レアはユニットもそこそこでましたが、
☆4ユニットは1つ。☆5は欠片ばっかりo(`ω´ )o

もっと話が進めばぽろぽろでるんですかね。結構がっかり感がありました。
ここらへんはやるなら気合をいれて厳選しましょう。


タガタメ6



もう一つ気になった点があります。出撃する際にはAP=スタミナがないとできませんが、
このAPは12分に1回復するのです。

序盤のクエストに出撃する際は16APを消費します。
レベルもガンガンあがるので最初はきになりませんが、

1回出撃するのに3時間ちょっと待つ・・・?こんなもんですかね。これからの修正に期待しよう。
 → 1月30日APは6分に1回復するようになりました。


戦闘は骨太です。序盤でも突っ込むと主人公補正なくころっと死んでしまいます。
主人公が死ぬとゲームオーバーなので気をつけましょう。敵の魔法使いが半端ないっす。

アリスオーダーをやったあとだと、この感じにやきもき。でも難しいのも好きだし・・・。


タガタメ7


装備とアビリティはしっかり見直しながら出撃しよう!特に序盤プリーストのアビリティはあげて、
範囲回復はとっておいたほうが身のためです。

戦闘と雰囲気はすごい好き!ガチャとAPとUIはちょっと気になりました。


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ