エンシェントハンターの感想レビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » エンシェントハンターの感想レビュー・課金・動画

エンシェントハンターの感想レビュー・課金・動画

ダンジョンストライカーGが15日に配信だってさ、やったね!
所詮スマホゲーなので過度に期待するものではないけど
好きだったものはどうしてもやりたくなってしまう。

早くこいこい月曜日!

今回はエンシェントハンター、ケムコ様のお通りなるぞ。


スポンサードリンク



※ 概要

ファインはまだまだなりたての下級ハンター、
今日も元気にお宝ゲットしてギルドに報告していると
ルミエールという女の子が依頼をみんなに断られて困っていた。

みかねたファインは依頼をうけることになったのだが
これが陰謀に巻き込まれる始まりであったとさ。

イラストはすごいうまいってわけでもないけど好き。
こんな中途半端さがもうケムコなんだなってくせになるね。


エンシェントハンター1


ヒロインは↑こっちは高飛車なお嬢様、でも性根は心優しい。


エンシェントハンター2


※ フィールド

全体マップから指定フィールドに移動するタイプのもの。
ただしょっぱなからダンジョンが長いのなんのって。

ちょっといつもよりテンポが悪い気はするね。

エンシェントハンターはギルドの依頼をこなしていって
ハンターポイントをもらってハンターランクを上げなければいけない。

最大がSSSランクで高ければ高いほどいけるところも増えていく。


エンシェントハンター3


※ バトル

いつものケムコ式コマンドバトルには違いないのだけど
エンシェントハンターの特徴はモンスターを捕獲できること。

HPが少なかったり状態異常だったりすると捕獲率が上がって
捕獲するとハンターポイントや獲得エナジー量が上がる。

エナジーはPT共通でスキルに使用するものだ。
普通に使う分には序盤に関して言えば枯渇はしそうにない。

でも沈黙させられるとフィールドでの回復も使えなくなるからきっつい、
しょっぱなのダンジョンからハードだぜぇ・・・といってもまあ余裕。


エンシェントハンター4


また捕まえたモンスターはゼノリスとして放出することができる。
放出すると味方の属性が変わるので敵の相性にぶつけると良い。
また変えた属性と装備している武器の属性が同じだと攻撃力が上がる。

最後に発動中ゼノリスと同属性の敵はHPが1のときだけ倒せるようになるから
捕獲の調整がしやすいという利点もある。

また捕獲はフィールドに罠とエサをセットすることでもできるから
一瞬で仕掛けた場所へとワープする利点も合わせて上手く使うと良い。


エンシェントハンター5


※ 課金

ANPは108円で100ANP、武器・防具ガチャは1回100ANP。
その他アイテムや拡張などはいつもの通り。

一応知らない人に説明しておくとANPやガチャチケット的なものは
戦闘を一定回数こなすともらうことができる。

なのでコツコツ集めれば課金装備をもらうことも可能だ。
果てしないので結構長いことやんないとだめだけどね。


エンシェントハンター6


※ まとめ

ルミエールがかわいい!でもいつものケムコゲーと比べると
序盤のテンポが悪いのとちょっと戦闘がきびしめのような気はする。

できないってことは全然ないんだけどね。無料版と有料版があるよ!
UIなど新しい試みは評価できるけど色々と惜しい。


公式 : http://www.kemco.jp/sp/games/anhu/ja/index.html

ダウンロードはこちらから


グーグルプレイバナー   アップルストアバナー









応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ