ガーディアンソウル(Guardian Soul:Legion)のレビュー・課金・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » ガーディアンソウル(Guardian Soul:Legion)のレビュー・課金・動画

ガーディアンソウル(Guardian Soul:Legion)のレビュー・課金・動画

ベクターから「リグレティア」というブラウザゲーがでるらしい。
触りをみたのだけどどうも他のよくあるブラゲMMOとの違いがわからん。

色々あるけどどれも似たような感じになっちゃうよね、多分自動で移動とかもありそうだし。

と思えばスクエニさんがガーディアンコーデックスとかいう
新作スマホゲームをだすみたいだし!

スマホの普及がふえる限りスマホゲームはなくならないだろう。
今回はガーディアンソウル(Guardian Soul:Legion)のレビューです。

正式な名前がどれなのかわからんのよね。
グーグルプレイはガーディアンの魂とかになってるし!

スポンサードリンク



※ 概要

異界の四君主が侵攻してきたのでガーディアンで対抗してやっつけるのだ!
よくある感じのセミオートRPGだけどタップシステムが特徴。


ガーディアンソウル1


※ バトル

バトルは自動で攻撃してくれる、タップでスキル発動。
特徴的なのが敵をタップすると追加でダメージを与えられて
味方をタップすると回復できるから戦闘に参加している気になる。

ただずっとできるわけではなく左下のゲージを消費する。
また必殺技にもゲージを使うから押しすぎてもダメらしい。

そして個々のガーディアンはターゲットを選んだりタップで引っ張って移動もできる。
序盤のザコ戦はセミオートでボス戦は必殺技を使ったら楽かも。

ゲージの大半は使うけどボスのとりまきはほぼ全滅するくらいには強力だ。


ガーディアンソウル2


※ ガーディアン

ガーディアンは個別にスキルがあって強化もできるし、
装備を揃えることで能力の底上げができる。

ちなみにチュートリアルでタンカー・ディラー・サブそれぞれ2キャラのうち
1キャラを選択できる。スキルを見ながらにらめっこして決めよう。


ガーディアンソウル3


※ 課金

200ダイヤで360円、ガチャ1回につき通常320ダイヤ。
始めたときはセールで160ダイヤになっていた。

無料ガチャは1日5回、課金ガチャは36時間?に1回無料で引ける。
あんまりダイヤはもらえないのでリタマラは難しいのではないか。

初回は無料で1回ひけるのでそこがポイントかも。


ガーディアンソウル4


※ まとめ

タップシステムは放置しがちな戦闘を楽しくするいいシステムじゃないかな!


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー






応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ