フィッシングタイムのレビュー・課金要素・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:その他 » フィッシングタイムのレビュー・課金要素・動画

フィッシングタイムのレビュー・課金要素・動画

東京ゲームショーが終わってしまわれましたね、
行ったわけではないけれども何とも言えない喪失感があります。

来年こそは・・・来年こそは!!

ニコ生でインテルのe-sportsのやつばかり見ていました。
オーバーウォッチとかFF14とか。

やっぱ実況がうまいと興味なくても見ちゃうほどには面白いね。
フィーストなんて結構不人気だけどすごくやりたくなっちゃう。

今回はフィッシングタイムのレビュー、ツリです。

スポンサードリンク





※ ストーリー

釣れ!そして釣れ!!


フィッシング1


※ フィッシング

タップで竿をなげて魚がひっかかったらタップで引き上げる。
テンションを見ながらタッチし続けて糸をまきとる。テンションが両端に行くと糸がきれて失敗。

魚の状態をみながら糸をゆるめたり巻き上げたりすべし。

エリア毎にボス魚がいて釣ると報酬がもらえちゃう、
潮の満ち干きとかもあって割りと本格的。

釣れなくてイライラってことはないので安心していいんじゃなかろうか。

道具で釣れる種類は変わってくるのでもちろんそれは考慮する必要がある。


フィッシング2


※ 水槽

釣った魚は水槽に入れられる、入れられる数には限りがあって拡張は課金で可能。
共食いはないので安心しましょう。


フィッシング3


※ 課金

キャッシュ(課金)は11キャッシュで110円。
ガチャは釣り上げるともらえるお金で引ける。

スタミナ回復は1個で320ゴールド。

キャッシュは主に便利アイテムに使うようだ。
例えば入門者用の課金釣り竿は3キャッシュする。

リタマラはいらないのではないか、というかどこでするかわからん。


フィッシング4


※ まとめ

のんびり釣りをしたい人にはいいかも?でも実践はこんなふうにいかないよね・・・。


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ