ウイニングポストスタリオンのレビュー・課金要素・動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:育成シミュレーション » ウイニングポストスタリオンのレビュー・課金要素・動画

ウイニングポストスタリオンのレビュー・課金要素・動画

失敗しました。グランマルシェの迷宮をグランマルフェの迷宮と書いていた・・・!
無意識って怖いね、ははは。失礼しました、訂正済みです。

最近動画まとめをやってないです。というのもあんまり見てない人が多いかなって。
動画もアップロードして記事にしようとしてたしいらないと思ったわけです。
気が向いたらまたはじめようとおもいます。

最近のスマホゲー事情はブレイジングオデッセイをやってます。

珍しく自動ゲーじゃないのをやってるボク。この雰囲気が好きです。
エンディングはよ!って思ってしまう作りをしています。興味のある方はぜひ。

今回はウイニングポストスタリオンのレビュー。

スポンサードリンク





※ ストーリー

GI制覇をめざせ!いろんなハードでリリースされているウイニングポストのスマホ版。

※ 秘書

日野しずかちゃんと言います。ムチッとしててかわいい!!5本の指に入る可愛さ。

※ 調教

出場するレースを目標としたらそのあいだは調教期間になる。
芝・坂路・ウッドチップ・ダートの4種類+併走で能力を上げる。

なるべくレースまでにベスト体重と調子を100になるよう調整しよう。

調教すると疲労がたまっていき100を超えるとレースに登録できなくなる。
そのときは放牧か針治療をして疲労を回復しよう。

体重は角砂糖とかリンゴでふやすことができる。

馬にも期間があって衰退期になると調教しても能力が上がらない、むしろ下がる。
引退して次の世代にたくそう。

※ レース

実況をしてくれる。わりと定形な実況なんだけどちゃんとやってくれる実況って
あんまりないから結構雰囲気が出てて好きです。

めんどくさかったら省略可能。

騎手はグレードがあがればあがるほど良い騎手がのってくれる。
チュートリアルはチケットで武豊騎手がのってくれる、勝ち馬コース。
最初は新人騎手で我慢しておこう。勝つと馬主ランクも上がっていく。

※ 種付け

引退した馬、または購入した牡馬は繁殖牡馬として牧場に残ってくれる。

繁殖牡馬は牝馬に種付けができて、新しい世代の馬を誕生させていこう。
もちろん配合による能力アップもあるので奥が深い。

種付けは回数が決まっており、0になったらできなくなるけど
他の馬を合成させることで種付け回数は回復する。なんか不思議。

※ 史実の馬

史実の馬をイベントでもらえたり課金で購入できたりする。

その馬を使ってレースに出ると史実に沿ったミッションが出たりしてなかなかおもしろい。

※ 課金

WPコインは6枚で120円、ガチャは25枚必要。種牡馬所持枠拡張は5枠で5枚。
疲労回復の笹針治療は5枚、角砂糖は2枚。

馬を買うのはポイントで購入もできて、ポイントはレースに勝つともらえる。


※ まとめ

意外と本格的。特に史実に沿ったミッションが出るのは興味深いね。

あと秘書がかわいい。ムッチリ感がたまらない!!


公式 : http://www.gamecity.ne.jp/wps/


ダウンロードはこちらから


グーグルプレイバナー   アップルストアバナー






応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ