キングダムオブウォーのレビュー・プレイ動画 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » キングダムオブウォーのレビュー・プレイ動画

キングダムオブウォーのレビュー・プレイ動画

本日2本目でございます。

ブログ紹介にとりかかろうと思ったら、
ニコ生でアクセルワールドの再放送やってたので
ついつい見てしまいました。

やっぱり面白いなぁー。

というか未だに替え歌が優秀すぎて・・・
ワサビがPONとかタダノデオチデスケドネとか、
極めつけにはオバマが到来っていう。

あれって無意識なんですかね?

ということで2本目はキングダムオブウォーのレビュー。


キングダムオブウォーサムネ


スポンサードリンク



王都に一杯魔物が押し寄せてきた、やべえ!
何とかしなきゃってのがあらすじ。

すいません、あんまりあらすじわからんかった・・・。


キングダムオブウォー1


リアル3Dグラフィックな感じのゲーム。
ボイスとかは掛け声くらいしか入ってない。

プレイヤーネームは決められるけどキャラ選択はない。
アーサーっていうおっさんくさい騎士が主人公。

ちょっとプロローグがわかりにくかったかなぁ。


キングダムオブウォー2


ギルドにはいったらまた争奪戦みたいなのがあるんだけど、
今回は戦闘についてだけ紹介しとく。

戦闘はよくあるセミオートタイプ。
アイコンをタップするとスキルが発動。

オートもできて、戦闘スキップも可能。

戦闘はちょっと厳し目だと思ったね。
1面のボスから早くも放置してると全滅する。
少しはキャラを強化しておくことをオススメ。

このゲームの戦闘を見て、特徴的だなぁと思ったのが
戦闘がヌルヌルしていること。

プロローグの入りを見てちょっと感動した。
と思ったら戦闘に入るとちょっとカクツク。

でも、今までやった中でかなりのヌルヌル感です。


キングダムオブウォー3


複数キャラのスキルが使えるようになると右側に
コンボマークが出現する。

コンボマークをタップするとスキルが使えるキャラが
連続して発動していくの爽快だ。

コンボで連続して発動してもよし、個別に発動してもよし。


キングダムオブウォー4


これがこのゲームの特徴の1つ、戦略モード。
時を止めて自軍をどうするか決めることができる。

例えば敵を1つに集中させたい時や、
敵の強力な範囲攻撃に誰かが入ってしまってる時、
この戦略モードで時を止めて上手く対処するのだ。

ちなみにこれは左上のカメラ視点を変更することでも、
かえることができる。

ただリアルタイムでやるとスピーディーなため、
戦略モードで止めてやった方がいいと思う。

敵の攻撃範囲がみにくいのはちょっとマイナス。


キングダムオブウォー5


チュートリアルが終わった後のガチャ。

無料で1回上級ガチャを引かせてくれた上で、
もう1回無料でガチャを引ける。

その後は上級は毎朝6時にリセットである。
ダイヤはぼちぼちもらえるので、無課金でもできるとは思う。

ただし、戦闘バランスはきつめなので早めに詰まるかもしれない。


キングダムオブウォー6


ホーム画面。兵営では経験値の薬がもらえる、
他の施設も似たようなものではなかろうか。

条件を満たすと施設レベルがアップして
もっといいものがもらえるようになるよ。

ちなみに画面はスライドでき、塔とかGvとか色々ある。


キングダムオブウォー7


120ジェムで360円、上級ガチャは240ジェム必要。
スタミナは50ジェムで120回復。

他にはパッケージや便利アイテムもろもろ。

最初から一杯ジェムをもらっているわけではないので、
ガチャで使うかどうかはちょっと悩むところです。


以上、キングダムオブウォーのレビューでした。

これくらいの水準のスマホゲーは当たり前になってきたね。
戦闘のぬるぬると戦略ゲーは面白いと思う。

まだ自分はやってないがギルドに入って
ギルド戦を楽しんでなんぼな気がするゲーム。


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ