ルクス~光を継ぐもの~のレビュー・課金要素 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマホゲームアプリ:RPG » ルクス~光を継ぐもの~のレビュー・課金要素

ルクス~光を継ぐもの~のレビュー・課金要素

そういえばBLESSっていう韓国のネトゲがあった。

対人を売りにしているゲームなんで密かに楽しみなんだけど、
どうやら最近鯖統合をして2鯖になったとか・・・。

最初は16鯖あったのにどうしてこうなった!?

ボクはどっちかというとスマホの放置できるほどのお手軽ゲームか、
がっつりやるネトゲのどっちかが好き。

スマホで細々と操作するのはやっぱりいまいち動かしにくいもの。
動かすならパソコンや家庭用でダイナミックにしたいね!

今回はルクス~光を継ぐもの~のレビュー、カムツスゲーム。


ルクスサムネ



スポンサードリンク



むかーしむかし、光の神「ル」と破壊の神「マラ」がいたそうな
無から有を想像するルの力にマラは嫉妬して力を奪おうとした。

そのとき、光の神はバラバラのちからのかけらになって姿を隠した。

その欠片はやがて力を持ちブリリースという光の加護を受けた者が現れる。
この世界に光を取り戻すために・・・


ルクス1


創造の神ディバナは光を継ぐものとしてイアンを選ぶ。

とりあえず最初は神託の代理人リリーを探すことに。


ルクス2


仲間のイドとクレアと一緒に旅に出る!
見た感じセブンナイツっぽいよね。

会話にはボイスがないのと話の進行は紙芝居チックなのが違い。

ストーリーはこんな感じで進んでいきます。
グラフィックはあんまりかわいいとはおもわんかった。


ルクス3


戦闘は5人1PT編成で始まる。フレは誰かHPが0になったら
代わりにはいる感じ。

進行はセミオートで勝手に敵を倒して進んでくれる。

敵を攻撃すると右下のゲージがたまり、最大までたまると
ストックが1になってまた最初から溜まり始める

この右下のゲージが貯まることで各キャラのスキルが使える。


ルクス4


スキルを使いたいキャラのアイコンをドラッグすると
こんな感じでまっくらになりスキル範囲が表示される。

すごーくスローに時間が進むので微調整したときはドラッグで
とりあえず発動したいときはアイコンをタップしたらいい。

ちなみに戦闘を自動にしててもスキルを発動してくれるが、
所持スキルのオートスキルの部分しか発動してくれない。

手動で発動するとアクティブスキルも使ってくれるので、
更に威力は強力になるというわけ。

序盤は特にオート進行でも問題ないが、
強い敵になると手動で発動させとこう。
結構スキルはこじんまりとして、かつ派手な感じでイイ。

セブンナイツとは微妙に外してきてるね。


ルクス5


キャラ画面。右のルーンはよくあるシリーズ装備ってやつ。
ステージを進むことで同じ系列のルーンを落とすので
セットで装備させると更に能力がアップする。

そしてなんと、このルクスというゲームは
全てのキャラが最高ランクまで覚醒できるらしい!!

その分労力はかなりかかるんだろうけど、
お気に入りのキャラが使えなくなるってことがないのはいいよね。

キャラかわいいのに昇級できなくて泣く泣く外すってのがない。


ルクス6


ホーム画面。解放してないけど色々ありますよってことで。

レイドやら塔やらPvPやらコンテンツはギッシリ詰め込んでる。
このあたりは輸入ゲーではもう当たり前よね。


ルクス7


ガチャはチュートリアルで1回ひかせてくれる。
無料で引けるようなものはなし。

全部昇級できるからかどうか知らないけど、
ガチャは一般チケットがあるだけで、ジェム(課金)もほとんどもらえない。

序盤では初期メンバーで問題なくいけたが今後は不安。

無課金はもっと不安。クエスト報酬でガチャチケットが
もらえるっぽいからそれで期待するしかないのかも。


ルクス8


課金のジェムについて。限定分がうつっちゃってるけど、
そのボーナス分を取り除いたのが本来の価格。

240円でジェムが100個になる。

高級ヒーロー契約はジェム150個必要だ。
スタミナは120回復につきダイヤ50個。

後はゴールドとかパッケージとか色々課金で購入できる。

無課金で始めたばかりだとほとんどジェムがないので選択肢はない。



以上、ルクス~光を継ぐ者~のレビューでした。

セブンナイツっぽいなって思うけど戦闘システムは微妙に違う。
スキルドラッグで範囲が表示されるのは面白いなと思った。

リアルタイムだから戦闘もわさわさ動いてて見るのは楽しい。

もうちょい課金周りを無課金にも優しくしたらりよいのではなかろうか。


公式 : http://light.com2us.com/jp/index.php


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ