王道くまゲームくまぱらのレビュー・課金要素 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマートフォン向け » 王道くまゲームくまぱらのレビュー・課金要素

王道くまゲームくまぱらのレビュー・課金要素

(。´・(ェ)・)くまで癒されるゲームだよ

(。´・(ェ)・)RPG要素はあんまりないよ

(。´・(ェ)・)でも、くまは可愛いよ

(。´・(ェ)・)一緒にくまとしあわせになろう

(。´・(ェ)・)クマー

(。´・(ェ)・)くまぱらのレビューです


くまぱらサムネ


スポンサードリンク



ずっと続けるのが疲れるのでやめる!
王道くまゲーム「くまぱら」のゲーム紹介です。

とあるところにくまを幸せをゆめみてたところ
いい土地をみつけたのでハッピーになるべく頑張る話。


くまぱら1


こんな感じでちょうどくまに出くわしたプレイヤーは
むりやりくまを手伝うことになります。

RPG要素的なものは一切ないので、それを期待してる人は回れ右!

基本的な流れはくまのおねがいをかなえて島を拡張します。
それだけなので、やることはそんなになく放置が多いかも。

メインはくまを見て癒されるゲームです。

一応最初にくまの土地神さまを決めます。
決めた土地神さまによって、出やすくなる素材がちがう。

このあたりは攻略サイトを参照した方がいいかも。
ボクは確か鉱石にしたはず、鉱石は鉄板。


くまぱら2



ゲームの流れとしてくまのおねがいをかなえていきます。

だいたい素材が多いんだけど、探索に行くことでてにはいります。
だから、ゲームでは探索が一番頻度が多い。

かなえてあげると島に新しい施設ができたり、
新しいくまがやってきたりする。

はちみつは経験値で一定数たまるとしあわせレベルがたまる。
このしあわせレベルをどんどん上げることが目標。

スクエニでこんなゲーム珍しくない?


くまぱら3


願いをかなえてあげるために島を探索します。

探索にはくまを4人+サポート1の計5人編成で向かわせる。
重要なのは体力でこれがないと最後まで探索できない。

体力が尽きて失敗すると、コンティニューするか戻るか選択できる。
コンティニューには金鮭(課金)を使用し、体力が全快になって探索を続ける。

戻ってくると探索で手に入った物は手に入らない。

初期メンバーでサポートなしだと2つめの探索で詰む。
うまくサポートで体力が多いくまをいれるようにしよう。

それか課金!

成功するとレポートとともにくまが帰ってくる
くまのレベルがあがって、素材を持ち帰る。

探索はリアル時間を消費する。最初は1分とか短いけど
探索が進むに連れて時間が長くなる。

最大4PTまで編成できるようになるので、
探索に出すだけ出しといて後は放置がくまぱらの正しいやりかた。


くまぱら4


素材をもちかえってくまのおねがいを叶えると
こうして服屋(右側の建物)や新しいくまがやってくる。

くまをタップすると鳴いてくれるよ!


くまぱら5


服屋は装備ガチャみたいなもので、ガチャをひくと衣装がでてくる。
それをくまに着せて能力をアップさせるのだ。

くま毎にきせられるので必ず着せておこう。
ちなみにくまは願いをかなえていくと増えていく。

初回はなんと10連ガチャが無料でひける。
できれば☆5をひいておきたいところだ。

とはいえ、誰かと競うわけではなく探索の体力を
満たせられれば問題はない。

出た服はリメイク屋で強化できるよ。

☆3でもいいので、くまに必ず服はきておこう。
課金の金鮭の出はそんなにもらえないので最初が肝心。

銀鮭ガチャもあってこちらは課金は必要ない。
探検やおねがいでもらえる。


くまぱら6


金鮭は120匹で120円、1匹1円の金鮭って安いな!
服屋は1回350金鮭だ。

後は探検の時間を半分にしたり、コンティニューに使う。

そもそもこのゲームが急いでするものではないので、
ゆるゆると無課金で楽しむのがいいような?




以上、くまぱらのレビューでした。
どこが王道なのかはあえて突っ込むまい!

とにかくゆるゆるなゲームなので、こういうのが好きな人はいいかもね。
探索の時間はもうちょっと短くてもいいんじゃないかな。
時々ヘルプがばぐってるのも直してほしい。

主題歌が個人的にはかなり好き。音源ほしい。


公式 : http://kumapara.jp/

公式PV




ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー




応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ