真空管ドールズのレビュー・課金要素 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマートフォン向け » 真空管ドールズのレビュー・課金要素

真空管ドールズのレビュー・課金要素

GWはまともに更新できないかもしれません。
昨日今日と帰ってきたのが日が変わる前だもの・・・

楽しみに待っている方?は少しお待ち下さいませ。

今回は真空管ドールズのレビューです、
すごいアーティスティックな絵ですね。

この絵に惹かれてプレイする人は多そう。
あなたが見ている世界は断片にすぎない!

ロボティクス・ノーツの拡張現実を思い出す。
記事を書いた現在はAndroidのみ。


真空管ドールズサムネ


スポンサードリンク



春月電子が倒産危機に陥ってるので、
元ウデキキドールマスター現在引きこもりの
正太郎は資金稼ぎのためグラビティ・バウトに参戦する!


真空管ドールズ1


ハーレムになりそうなにおいがプンプンしますが、
ユニちゃんという1人のドールと一緒にお金稼ぎします。

グラビティ(G)・バウトはドールたちが仕様と能力を競いあうバトルのこと。

こんな可愛い女の子たちと復興までのストーリーが描かれる。
ボイスは各ドールに設定されていて、キャラをタップすると話す。

まずはチュートリアルで肩慣らしでバウトしていきます。


真空管ドールズ2


Gバウトは3人1PTで編成して相手チームとバトルする。

装備するチップによって攻撃方法は異なるのだが、
画面をタップしてなぞることで自キャラを誘導して、
近ければ近接攻撃、遠ければ遠距離攻撃をする。

それぞれ対応するチップを装備してないとできない。

近接は威力が高いが、相手も近接をもっていると
当然ダメージをもらうリスクがある。

遠距離のリスクはその逆だが、
弾は追尾してくるので回避するのは無理だった。

攻撃してると自キャラが光るのでタップすると
強力なスキルが発動するよ。

相手の残機を0にするとクリア。

序盤はユニ一人でも3人抜きできるくらい
簡単でサクサクバトルは終わっていた。

キャラの相性もあるので、話が進むと考える必要があるだろう。


真空管ドールズ3


チュートリアル中に1度パーツガチャができる。
レアが確定ではなく、☆1をもらった・・・。

チュートリアルが終わって、少し進めたら
レガシーチップ(課金)は96もらった。

1回25枚としてレアガチャは3回分引けます。
ガチャはドールも出るし、パーツも出る。

課金だけではなく、バウトをするともらえる資材
(ねじ・コイル)でもガチャが引けるようだ。

最初以降のチップの出はあんまり・・・。
10連引けるチップを集めるのはちょっと苦労する。

無課金は資材ガチャで引いていくのがメインになるね。

☆4ドールの確率は1.5%、☆3ドールは4%
☆4パーツの確率は4.5%、☆3パーツは15%


真空管ドールズ4


これがパーツ組み立ての画面。

ここで近接攻撃ができるパーツや遠距離攻撃ができるパーツを
装備するとそれぞれの攻撃ができるようになる。

他にも能力が上がるパーツもある。

基盤がドールによって違っていて、組み込めるパーツの最大数も違う。
パーツの大きさも1×1とは限らない。

ボーナスマスってのがあって、この基盤ではメモリLv+3になっているが
そこに対応するパーツを装備させると効果にボーナスが発生する。

他にもパーツの組み合わせでコンボボーナスが
発生するのでなかなか奥が深い。


真空管ドールズ5


チップは5個で120円、ガチャは25個必要。

AP(スタミナ)の回復は5チップで全快、
ドール・パーツの拡張は5枠につきチップ5消費する。




以上、真空管ドールズのレビューでした。

バウトについてはキャラを動かせたりするものの、
弾を回避したりはできないのでアクション性は薄い。

序盤なら近づいて近接攻撃してれば十分だ。

グラフィックやBGMはイイ!


公式 : http://shinkukandolls.jp/

公式PV




ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ