ダンジョンダッシュのレビュー・課金要素 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマートフォン向け » ダンジョンダッシュのレビュー・課金要素

ダンジョンダッシュのレビュー・課金要素

ソウルアームズのゲームレビューをしたら、
今後はソウルゲージの先行プレイがあったりで
スマホアプリのやることはなかなかなくなりません。

正式サービスインになったらやろうと思います。

スマッシュドラグーンも28日に正式サービスだし・・・。
これだけリリースが早いってことは儲かるってことなのか!

でも、僕知ってる。11日でサービス終了したゲームのことを。

今回はダンジョンダッシュのレビュー、ランアクションってやつね。


ダンジョンダッシュサムネ



スポンサードリンク



ファンデモニアの平和を取り戻すために
英雄たちが集まって悪いやつを倒すって話です。


ダンジョンダッシュ1


1プレイヤーとなって悪いやつを倒す旅にでます。
でも、倒すのは英雄たちだけどな!

最初に黒ルルと白ルルどちらかを選んでスタート!
どちらを選んでも大した差はないから、グラの好みです。

僕は迷ったあげく黒ルルだった。
なんだろう黒のなんともいえない魔性の魅力。

会話らしい会話はなく、敵を倒す繰り返していく流れ。


ダンジョンダッシュ2


戦闘はランアクションで始まると自動で動いて、
敵と接触することでダメージを与えたり、もらったりする。

画面中のオブジェクトはタップすることで取得したり破壊したり。

宝箱や肉等のアイテムはタップしないととれなくて、
コインは何もしなくてもとれるけど、タップするとボーナスがつく。

敵を弾くと玉に空中に浮くので、空中に浮いたてきをタップすると
コンボボーナスで更に追加ダメージ!

敵が硬いしダメージもなかなか痛いので、
早く終わらせたければタップした方がいいね。

画面下中央はポーション、最初は5個ずつもっていて
タップすることで使用する。
ダメージが痛いので最初から使うことになる。

赤いポーションがHP、青いのがMPだ

その右隣がスキルでタップで選択しておいて
敵かスキルアイコンをタップするとMPを消費して発動だ。

自動でMPは回復するが連打するとすぐ枯渇する。

左下はオートで、スキルの発動やポーションを自動で使う。
タップによるアクションは発動するから、
HP回復忘れのために常時オートでもいいような?

ただ青ポーションはすごい勢いでなくなるから注意。


ダンジョンダッシュ3


英雄の種類は課金のダイヤまたは
挑戦課題をクリアすることでゴールドでも開放でいる。

英雄にも等級があって、右にいくほど強いが条件も厳しくなります。

挑戦課題はステージを進めることとかなので、
コツコツやってれば開放に問題はないだろう。

一部課金でしかできないのもあるけど、
こっちも無理に開放しなくてもクリアできるレベル。

同ランクの強さのキャラはゴールドでも使えるからね。


ダンジョンダッシュ4


キャラの能力値強化はルビー、装備の強化はゴールドで可能。
それぞれダンジョンの報酬や宝箱で手に入れられる。

ルビーの方が手に入りにくい。

装備は能力を上げる他に、魔法付与ができて
追加オプションをゴールドでランダムに付与できたりする。

お金を払うことで再変更可能だから、余裕があったらしてもいいね。

ソケットも同様ゴールドで追加でオプションをつけれる。

魔法付与とソケットは安価なのでとりあえずつけとこ!


ダンジョンダッシュ5


ダイヤ10個で99円、何か中途半端ね。

ガチャはランダムでゴールドやルビー等が手に入る
宝箱がダイヤ10個で開けれるのと、ペットガチャ。

ペットは様々な能力を付与してくれ、最初の1個は無料でもらえる。

スタミナは3回復でダイヤ3消費。

ダイヤはステージクリアやミッション報酬とか
英雄を一定レベルまで上げるともらえたり。

ダイヤの出はそんなに多くないね。


以上、ダンジョンダッシュのレビューでした。

あまり強い敵は無理だけどオートで放置できるのはいいね!
対人要素はないので、それを目的にしてる人は物足りないだろう。

暇つぶしにやるにはいいゲームですな。


ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ