ソウルアームズのレビュー・課金要素 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマートフォン向け » ソウルアームズのレビュー・課金要素

ソウルアームズのレビュー・課金要素

Youtubeチャンネルのボタン登録アイコンは
カスタムURLを申請しないとできないのかな?

そしてカスタムURLを申請するには
チャンネル登録数が100人に必要なんだって。

もうちょっと探りを入れてみよう。

今回はアクションRPGソウルアームズのレビュー。

動きはグリムノールっぽくてアクション性を高めた感じ。
絵柄はドラゴンズクラウン的なタッチ?


ソウルアームズサムネ


スポンサードリンク



北の大陸アンヘヴンから魔物が出てきて
村が襲われまくってて大変だ!

主人公の村が襲われてみんなやられちゃって、
兄貴分と一緒に逃げてたけど、その兄貴分も襲われて
どうにもこうにもならんところを隊長が助けてくれたって話。


ソウルアームズ1


グローリア兵長の立ち絵でも撮っておけば良かったね。
基本動作はちょっとした動画と実践で教えてくれます。

機能的な説明はあまりないので、
チュートリアルはほんと最低限って感じ。

でも、システムは分かりやすいのであんまり困らない。

最初に髪・顔・ボイスの3つをキャラクリしてスタート。
ストーリーはシリアス成分強めでボイスはなし。

このゲームにジョブはなくて、装備する武器によって出せる技が違う。

チュートリアルでもらえる武器は剣と斧の2種類で、
現在実装されているのもこの2種類、
今後槍とか杖も出るっぽいので期待して待とう。


ソウルアームズ2


チュートリアルが終わるとタウンに飛ばされる。
タウンがロビーみたいなもので、他のプレイヤーも一緒。

ここからクエストを受けて冒険に出発する。

もし他のプレイヤーを入れずにソロプレイ、
あるいは友達だけ入れたいときはタウンロックをかけるといい。

ルームみたいなもんだね。


ソウルアームズ3


クエストに出発した後のフィールドになる。

ここは先程のタウンから出発した他のプレイヤーもいて、
同じようにクエストを受けている。

敵のオブジェクトに触れると戦闘開始。

まずは右の壁を突破して、Targetのアイコンが出ている敵を
倒すとステージクリアになる。

最短距離を進んでもいいが、他に寄り道をして
敵を倒すと思わぬドロップをすることもあるようだ。

このゲームの特徴は他キャラクターと手軽に共闘できることにある。

乱入OKのアイコンがついている敵にふれると
他プレイヤーが戦ってるところに乱入できるよ。


ソウルアームズ4


これが戦闘パート、アクション性は高いっぽい。
左側のスライドで移動・回避、右側で攻撃アクションだ。

ソウルアームズの攻撃はちょっと独特で、
2つの武器を持ち替えながら攻撃する。

持ち替えといってもAとBそれぞれに持っている武器を
タップするだけで自動で持ち替えて攻撃してくれるので
難しく考える必要はない。

ボタンを連打することで技が発動する。

ボタンを押す回数と武器の組み合わせで
発動する技も違うので、上手く使い分けるといい。

剣は手数で押して、斧は一撃の火力で押すタイプ。
斧好きの僕からすると斧の初撃が柄で地面を叩くアクションに
なっているのがちょっと不満。

技をだすとそれなりに振りかぶってくれるんだけど
もっとブンブン振り回して欲しいのが理想です。

同種の武器も持てて、今は剣剣が強いらしい?

戦闘が終わると敵にダメージを与えた貢献度で順位が表示される。

相対的な評価であって、数値化はされてない。
雑魚敵であれば深く考えずにガンガン参加しよう。

最初だからか人が混み合っていてサーバーがめっちゃ重い。
この記事を書いてる時点でメンテに入ったみたい、
今後の改善に期待したい。


ソウルアームズ5


ソウルアームズのガチャはキャラではなく装備。
武器や防具をガチャで引いて手に入れる。

FFGMのようにジョブ限定のガチャがないだけ良心的か。

初回は無料で課金ガチャを引け、
それ以降はキャンペーンで5回分くらいは回せる。

10連分回すには少し進めないとできないので、
コアストーン(課金)の出はそれなりといったところかな。


ソウルアームズ6


コアストーンは1個で120円、ガチャは1回5個必要。

他には今のところ使いみちなしっぽい?
このゲームにはスタミナがないのでやり込み放題である。

装備品は400種類以上あるので、
こだわろうと思ったらそれなりにお金がかかりそう。

アバターもかわいい系なので人気はでるかも?

僕の今までやったゲームの中では
これだけ手軽な共闘が出来てスタミナがないのは
あまり見かけたことがない。

白猫とも何か違う気がするしなぁ・・・。

運営とこれから実装する要素次第では
化けそうな気がするゲームである。

武器のコンビネーションも爽快感あって楽しい。

常にマルチプレイしているようなものなので、
通信料はめっちゃ食うことを覚悟するべし。


公式 : http://soularms.wrightflyer.net/

公式PV




ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ