ソードオブソウルのレビュー・課金要素 - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » スマートフォン向け » ソードオブソウルのレビュー・課金要素

ソードオブソウルのレビュー・課金要素

本日最後の更新はソードオブソウル。
このゲームをやっているとアラド戦記を思い出すテイスト。

街の襲撃戦くらいまではやってたんだけど、
最近は全然変わったらしいね。

無課金勢だったんでエピックなんて夢の夢だったよ・・・。
ナイトちゃんだけは気になる。

女ランチャーのドラゴンスレイヤー!がお気に入りです。


ソードオブソウルサムネ


スポンサードリンク



すいません、ストーリーは分からんかったとです。
どっからかわいて出てきた魔物倒せってことだよ!


ソードオブソウル1


このなんとなく分かるようで分からないガバ翻訳、
ストーリーを把握できるほどではありませんでした。

全身装備しよって!とてもフレンドリーなクエストガイトです。

最初に4つのジョブがあるのでそっから選んで開始。
斬塊・疾刃・霊剣・剣魔で一番かわいいのはきっと霊剣。

でも、僕が剣魔の方がいいかなぁ・・・。

選んだらアッシュが色々と教えてくれます。

更にソードオブソウルでは、ジョブチェンジシステムを採用してて
レベル40まで上げなきゃいけないけど更に2職に派生します。

二次職が分かれてると隣芝効果で
他のキャラを育てるモチベーションになるからいいよね。


ソードオブソウル2


戦闘は左半分の左側をタップで左移動、右で右移動する。

右半分は攻撃に使用し、タップだけだと通常攻撃、
スライドの組み合わせでスキルが発動できるぞ。

スキルコマンドといってもそんなに難しいものはなく
右にスライドとか上でジャンプ中に下とかそんな程度。

慣れたらすぐに発動できる。

この画像では敵で隠れちゃってるんだけど、
右上にマップアイコンがあって、それがアラドにそっくり!

中央は時間アイコン、2分以内でクリアすると特別報酬がもらえちゃう。

スキルを使ってまとめていかないと
さすがに通常攻撃だけだと時間内はちと辛かった。

回避がジャンプだけなので、あまり避け要素がないのは惜しい!
爽快感は手軽に出せてると感じた。


ソードオブソウル3


スキルはスキルの書とゴールドを使って強化できる。

ゴールドは序盤でも山程手に入るから困らないけど、

書はステージクリアやクエストの報酬になってて
無制限というわけにはいかず、無駄遣いしたらすぐなくなってしまった。

特にコダワリがなければ気にする必要はないだろうけど、
メインで使いたいスキルを上げきっとくと、敵を倒すのに楽。

半端だと何発か打たないと倒せないんでね・・・。
MPはマップが変わる度に全快するから、
ボス戦以外ではあまり気にしなくていい。

プラススキルはきっとジョブチェンジ後のスキル。
レベルが上がると技の効果も変わり、
31になれば技に特殊効果がつくルーンもつけれる。

この刧ってのがアパスラにそっくり!


ソードオブソウル4


課金のダイヤはUSなので、分かりづらいが
60個でだいたい120円といったところね。

このゲームではキャラガチャはありません。

宝くじってのがあってランダムで装備や
アバターが手に入るから、これがガチャっぽいね。

8時間に1回、72時間で10回無料で引ける優しい仕様。

他にはアバターやスキル書や強化素材等の
便利アイテムをダイヤで買えるようになってます。

BP(スタミナ)の回復はダイヤ10個で40回復。

このゲーム最大のネックはスタミナの回復かな。
ダンジョンいったら5減るのに、BPは30分に5しか回復しない。

レベルアップしたら他のゲームではスタミナ全快するのに、
このゲームではスタミナが5回復するだけ。

VIP1になれば毎日無料で1回40回復できる。
無課金はダイヤためてVIP1だけにでも
しといた方がいいのかもしれない。

改善してほしいけど、あんまり期待できなそう・・・。



以上、ソードオブソウルのレビューでした。

アクションは簡単コマンドで爽快感があって楽しいね。
スタミナと回避アクションとガバガバ翻訳さえ何とかなれば・・・!

なんで明らかに言葉がおかしいってわかるのに
翻訳してくれないんやろ?

ある程度分かればリリースしてしまうのだろうか。
僕的には翻訳が直らないゲームはずっとやる気にはならんです。

ゲームはアラドっぽくて面白いよ!


公式PV




ダウンロードはこちらから

グーグルプレイバナー   アップルストアバナー



応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ