レムリア~Strada Of Chain~のレビュー・課金要素(Oβ版) - ゲームの切れ端

ゲームの切れ端 ホーム » ブラウザゲーム:RPG » レムリア~Strada Of Chain~のレビュー・課金要素(Oβ版)

レムリア~Strada Of Chain~のレビュー・課金要素(Oβ版)

久しぶりにブラウザゲーの紹介をしよう!
DMMゲームスのレムリアというゲームだ。

スマホゲームと違って慣れてないから難しいね、
ブラウザゲームってスマホとオンラインゲームの間って感じ。

遺跡探索型のRPGで2Dキャラがドタバタしてます。
要所で入ってくるボイスがかわいい・・・。

この絵はあれの人です、ル・シエル・ブルーの。
結構好みな絵でした。

書いている現在はオープンベータなので、
仕様が変わるかもしれません。ご了承下さい。


レムリアサムネ

スポンサードリンク



レムリア大陸に覆われた黒霧を管理官である主人公が
幼なじみのベラと一緒になんとかしよう!ってストーリー。


レムリア1


最初に管理官の秘書を決めなければいけなくて、
左のイケメン(名前忘れた)と右のネコっぽいベラのどちらか決める。

一度決めたらずっと変更できないので慎重に!
迷わず僕はベラを選びました。

ストーリーはそんな重い感じでもなく、要所でボイスが入ってくる感じ。
管理官となって冒険者とともに黒霧の謎を解決しよう!


レムリア2


探索について。ダンジョン形式で右下のマップをみながら攻略していく。

最初なのでないけど、左上のラウンド数が0になると探索失敗。
歩いたり敵を倒したり道中の宝箱や罠等のイベントを行うと減ります。

ラウンド数を考えながら進んでいこう。

もう一つ大事なのが左下キャラのステータスにあるBP。

これは黒霧値というものでダンジョンを攻略すればするほど
たまっていくバットステータス。

たまるとダンジョンに行くことができなくなり、
教会で浄化しなくては再出撃できない。

レムリアには疲労度がないので、実質これが疲労度みたいなもの。
ちなみにレベル3の18くらいで5分だった。
おそらくレベルが上がると同時にもっと増えるんじゃないかな?


レムリア3


探索の道中で敵と出くわすと(マップに敵のマークがある)
戦闘に突入する。

手動だと30秒の間に通常攻撃かスキルを使うか決める。
オートだと勝手に使ってくれるので楽チン。

スキルは前・中・後の隊列の位置で使えるもの使えないものがあるので、
キャラの詳細をみて隊列の配置を考えよう。
隊列は探索中ならいつでも変更できるので間違えても大丈夫です。

ドタバタアクションはみてて和みますな。
戦闘の序盤は特に問題なくサクサク進みました。

戦闘はいつでもオートにできるが
探索は何かアイテムが必要なようでできなかった・・・。


レムリア4


チュートリアルが終わると冒険者をもらえるガチャが引ける。

1回350DMMポイント、銅貨で引けるノーマルは1回900銅貨。
DMMなので課金関連は全てDMMポイントで行う(1円=1P)

なので、課金はスマホと違い何らかの報酬でもらえることはない。

所持枠拡張や他便利アイテムも課金なはず、
オープンベータなので調べられなかった。

多分100とか200Pくらいじゃないかな?(適当)

銅貨の他にログインスタンプでも各種アイテムや
ガチャが引けるので一応救済措置もあるのかな?


レムリア5


巡回や派遣について。冒険者一人を向かわせることができて、
銅貨や魔晶石、経験値がもらえる。

時間経過でもらえるのでこまめに出しておこう。

特に魔晶石は施設のレベルアップや回復に使ったりと
用途は広いので集めておくこと推奨。


レムリア6


ホーム画面の説明をしておきます。

遺跡管理局は秘書の交代や(冒険者を秘書にできる)
冒険者の詳細、ログインスタンプ等。

言い忘れてたけど冒険者には装備もあって、
探索で拾ってこれるから装備させてきちん強化しておくといいよ。

記念館はイベント回想。

図書館は冒険に便利な機能を魔晶石を使って発動できる。
(冒険者の能力がアップ等など)

召喚施設は冒険者を召喚。

教会は復活やHP、弱化を魔晶石を使って回復。
黒霧の浄化を時間で回復できる。

研究所は素材を使って装備を錬金、
素材はダンジョンの報酬等でもらえるぞ。

管理局別館は倉庫やPT編成を行えます。
アイテムが入っている宝箱とかクエストでもらうと
倉庫に収納されているのでこまめに見て開けよう。

初期で収納数50個はちょっと少ないような?
宝箱あけてたらもう半分くらいになっちゃうし。



以上、レビューでござった。

ブラウザゲームの感想ってこれまた難しいね。
でも、2Dがドタバタ動いている姿はかわいい、これに尽きる!

疲労度がないのでPT編成次第では
そこそこ時間を潰せるゲームじゃなかろうか。

戦闘も序盤の限りではサクサク進んでるし、
お手軽なゲームには違いないです。

ル・シエル・ブルーの絵が好きだった人はやりたくなるはず!


公式 : http://lmsc.funyours.co.jp/

公式PV



主題歌がある!?


応援クリックお願いします! → ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
コメント
非公開コメント

ブログパーツ